1月12日スキルアップ塾を開催しました。フットケアには、爪切りや胼胝削りとともにフットウェアはかかせません。臨床工学技士の奥邨さんに講義をしていただきました。ありがとうございます。                受講者の方の感想の一部です。                                                         <講義を受けて役立ったと感じた点>                                                                   糖尿病があたえる足への影響や、診療室への入室から退室までの観察ポイントがわかりました。                      <感想・要望>                                                   実際のフットケアの仕方など                                                フットケアを続けて開催していただきたいです。                                                        医療職が珍しい働き方をされている方達が糖尿病予防をされていることを知り、勉強になっています。